ポケットカイトで遊ぼう!!

家族でキャンプに出かけた時に困る事。

 

 

「何して遊ぶ?」

 

 

さあ、自由に遊んでこい!

 

って、広いキャンプ場に放たれても、何もない場所から遊びを発見するのはなかなか至難の技。

 

 

 

 

だから、私もあらかじめ、遊具があったり、アクティビティが用意されていたり、とりあえず沢遊びや水遊びができるキャンプ場を探して行くのだけれど、そういつも都合よく見つかるわけでもない。

 

 

 

「キャンプ場で何して遊ぶ?」

 

は、パパやママにとって、結構重要な課題なのだ。

 

 

 

 

そこで、誰でも簡単に遊べる「おもちゃ」を探してきました。

 

 

 

 

ポケットカイト


 

 

どこでも、誰でも、いつでも簡単にタコ揚げができる、携帯用のカイトです。

 

 

 

 

なんとこれ、約8㎝ほどの大きさのキーホルダー型の円形のケースに折り畳んで収納できるんです。

 

 

そして、おすすめポイントがこれ。

 

 

タコ特有の骨が無いので、なんといっても壊れにくい!

 

 

子供が激しく使っても、タコの骨を折って壊す心配がないので、繰り返し安心して楽しめます。

 

 

そして、少しの風でも簡単に揚がるので、小さいお子さんから大人まで、一緒にワイワイ遊べるんです。

 

 

 

ポケットカイトで遊んでみた。


 

 

風がない日は、とにかく走る!

 

 

 

 

走る、走る、風を探して走る!

 

 

息が上がるけど面白い!

 

 

 

 

 

風が強い海辺や河川敷。

 

 

面白いように高く高く揚がる!

 

 

どんどん糸を繰り出して、大人もこども、もう夢中です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

カラフルなカラーとデザインで、キャンプサイトにもすごく似合う!

 

 

 

「さあ、今日は天気だ、キャンプに行くぞ!」

 

 

子供を誘ったら、

 

 

「えーっ、やだー、遊ぶところあるのー?」

 

 

ってもしも言われちゃったら…

 

 

 

「タコ揚げしに行こう!!!」

 

って、提案するのもアリかも!

 

 

 

 

▶ AOZORA Pocket Kite(ポケットカイト) ¥750(税別)

 

 

↓ポケットカイト動画はこちらをクリックして下さい。

https://youtu.be/gAg4wpujUVo

 

 

※ご注意下さい!

電線や、木立の繁る場所でのタコ揚げは、危険ですのでやめましょう。

うちの子は、一度タコを電線に引っ掛けてしまい、ご近所様と、東北電力様に、大変ご迷惑をおかけしました(涙)

たとえ電線に引っかかっても、絶対にタコやタコ糸に触らないようにしましょう。感電の恐れがあります。

その場合は、近くに人が近寄らないように気をつけて、すぐに管轄の電力会社に連絡しましょう。

(ちなみに、東北電力の場合は、緊急時の24時間対応のフリーダイヤルがこちらです。(0120-175-366))

TOPへ戻る