新たな刺客UNILLOY

UNILLOYの鍋、みなさま、ご存知ですか?

鋳物ホーロー鍋界に挑戦を挑んだ新たな刺客…それがUNILLOYなんです。

LE CREUSET、STAUB、CHASSEUR、日本でいえば、VERMICULARあたりが、しのぎを削るこの界隈。

2013年に新潟県の燕三条でデビューしてから、じわじわと頭角を現し、確実にファンを増やしているんです。

 

1ユニロイRAW

 

 

 

▶何が違う?

まずは薄さと軽さ。厚さ2mm(底2.5mm)という鋳物ホーロー鍋界トップの薄さ。それに伴う軽さと扱いやすさでしょう。鍋の重さを最大で、類似商品の半分に抑えてあります。この技術は本当にすごいんですよ‼

 

▶何がいい?

この鍋一つあれば、なんでも作れるんです。ご飯も炊けるしみそ汁も作れる。オシャレなイタリアンも、フレンチだって、国や料理を選ばず、これ一つでおいしく食材を仕上げてくれるのです。

プロのメニューを気軽に食卓に再現できる醍醐味…それもこれも、UNILLOYの技術が可能にした「扱いやすさ」のおかげなんです。

 

“ 毎日使える、一生使える本格鍋 ”

 

生涯を共にできるキッチンパートナーとして、お気に入りの道具の一つに加えてみてはいかがでしょうか?

TOPへ戻る